SSブログ

3/13 家探し2 [日記]

Last Saturday, I went to search for an apartment with my fiancé. We search for new place where we live with, now.

We went to Higashi-Funabashi. This place is a residential street. The next station is Tsudanuma, a big city.

This day, we could search for a nice apartment. The room arrangement is 2 rooms, 1 sitting room and a kitchen. My fiancé was pleased with the apartment. [家]

We decided this apartment!

It's about 45 minutes from Higashi-Funabashi to my work place. And it's 30 minutes to her work place. I think it's convenient very much.

By the way, it was very hard to pass the moving-in examination......For example, I checked an annual income, a work experience, and so on.

Anyhow, I passed it and felt relieved.[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新居探し [日記]

土曜日、彼女と新居探し[家]2LDKが理想……。やっぱり都内は高いなあ。彼女の職場と僕の職場の中間くらいだと、東京駅付近になるけど、これはまず無理[冷や汗]僕はだいたい昼前位から仕事で、彼女は朝8時から仕事。となると、やっぱり彼女の職場に近いほうがいい。
とりあえず、この日は津田沼辺りを散策。結構いい感じの物件があった。2人ともかなり慎重なので、もっと探してみる予定[サーチ(調べる)]家探し、すごく楽しい!
とりあえず、僕の膨大な本を入れる書斎が必要。あとは寝室とリビング。希望は限りないけど、どこかで妥協も必要。広い物件は駅からやたら遠かったり、駅から近いと家賃[家][有料]が高かったり……。一長一短。

2/4 結納 [日記]

2月4日(月)大安、椿山荘で結納式。
フィアンセが、振り袖を着るのもこれが最後だろう。
それにしても、やっぱりというか当たり前というか、女性は着物を着るのが好きだなぁと改めて思った。
というか、おしゃれが好きなのか。
男も、勿論おしゃれが好きな人もいるけど、僕はまったくだなぁ……。
紋付袴とか全く着たいと思わんなぁ。
でも、彼女の着物姿は、とてもきれいだった。

彼女から時計をいただいた。
ともかく、つつがなく結納は終了。
かなり畏まった感じだったけど、やっぱりやって良かったと思う。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪かき [日記]

月曜日、初雪が降った[雪]こんなに降ったのは久しぶりだ。
兄貴が二年ぶりに家に遊びにきたが、車で来たので大変だった。
というのも、車が家から1㎞くらいの所で雪にタイヤが埋まって、完全に止まってしまったからだ。
家族総出でスコップとやかんに入れたお湯と軍手を持って車の所まで行って、雪かき……。
何とか車を救出した。
寒かった~。冬は嫌いだ。

1/9 謹賀新年 [日記]

あけましておめでとうございます。

2012年は公私ともに転機の年だった。
博士号を取得し、博士課程を修了した。
4月から助教になることが決まった。
そして婚約した。

12月、彼女の誕生日に、横浜の夜景がきれいな一室でプロポーズ。
これから結納やら新居やら、婚姻届やら(式はまだ未定)、いろいろ大変そう。
結婚って、当然だけど、色々手続きやらなんやら大変。

年末年始は、助教の講義内容、シラバスを考えるのに時間がかかった。
3講義受け持つ。半期15コマずつ、計45コマ……いやいや大変。
博士論文書くより大変かも。ほんとに。

2日に、東京ドイツ村に行った。
「東京」って言っても、思いっきり千葉県にあるんだけど。

イルミネーションがすごかった!いや~ナメてた、東京ドイツ村。
2013010218400000[1].jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11/19 助教 [日記]

The other day, I took an employment examination of an assistant lecturer at my university.

The exam had an applicant screening, an interview and a sham lecture.

The hardest barrier was a sham lecture.

I lectured about a philosophical anthropology in 20 minutes.

......I passed the exam!! So to speak, I became an assistant lecturer.

Actually, I'll start my duty in April 2013. But, I've to think contents of lecture from now, because it was very hard for me to think the contents. It's hard work to think the contents which students understand easily.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11/2 近況 [日記]

 9月2~5日まで、グアムに婚前旅行?をして、帰ってきたらすぐ、博士号授与式だった。9月とはいえ、ガウンに角帽は、さすがに暑い……。

 まぁ何はともあれ、博士論文が評価され、無事博士号を取得することができた。

 いわゆる「脱サラ」をしてから、約8年で、哲学・倫理学という分野でよくここまでこれたと思う。何よりも指導教授に感謝、ゼミの仲間に感謝、そして家族に感謝、ここまで私を信じて付いてきてくれたフィアンセに感謝。

 授与式の翌日から、毎年恒例のゼミ合宿だった。

 9月20~23日にかけて、福岡へ出張。市博で調査。色々あって、22日には一度東京へ帰ってきて、夕方再び福岡へ。福岡には祖父(95才)も住んでいるので、会うことができた。何よりも、祖父が存命の内に、博士論文を手渡せたことは、嬉しかった。博士論文の一ページ目は、「親愛なる祖父母へ捧ぐ」。

 さて、博士号を取得したのもつかの間、次に、助教の試験がある。というかもう書類審査・面接・模擬講義は終了した。

 あとは結果待ち。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グアム旅行! [日記]

I went to Guam from September 2 to 5 with my girl friend.

It was first time for me to go to Guam, and it was first time to go abroad with my girl friend.

I was interested in speaking English, but in Guam, there were many Japanese and many Japanese signs, so I didn't have a time to speak English very much.

The Hotel was Outrigger Guam where was good location.

It was near a beach and a shopping mall.

We tried snorkeling.

There were a lot of tropical fishes; we were in like a dream world.

Next day, we went to Two Lovers Point. It was very famous point in Guam.

The best memory was seeing a fire dance show at diner.

The sea was sooo beautiful. We can never see it in Japan!

NEC_1309-1[1].jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8/24 ここ最近は [日記]

何ヶ月ぶりの更新だろうか。

ここ数ヶ月、兎にも角にも忙しかった……。

6月下旬に、博士論文の公聴会(面接試験)があり、7月上旬に審査会があり、とにかく気が気でなかった。

公聴会には、学外から審査委員の先生が2名来られた。二人とも超ビッグネームだ。

特にその内の一人の先生は、私が、何年も前から最も尊敬してやまない先生だった。「その先生の著作を超えること」が人生の目標になっていた位だ。

まさかそんな先生に審査をしてもらえるなんて、数年前までは全く微塵も考えていなかった。

しかし「縁」とは実に不思議なもので、数年前、とある懸賞論文で私が賞をいただいたとき、その先生がなんと審査委員をしていたのだ。

そこから少しずつ、つながりができ、今回の博士論文の審査まで引き受けてくださった。

メディア出演や講演会や本の執筆や、やたらと多忙を極めるその先生が、何とか合間を見て、論文を査読してくださった。

公聴会は無事終了。

ここで詳しくは書けないが、各先生方からかなり良い評価を頂いた。

審査会も無事通過し、博士号を取得することができた。

色々と親身になって指導してくれた指導教員のN先生には頭があがらない思いだ。

これまでの人生で「師」と呼べる人は、いなかった。しかし、N先生は、私の最大の「恩師」であると確信している。先生と出会えなければ、もしかしたら、私は今頃「腐って」いたかもしれない。

9月に授与式がある。

8月、完成した博士論文を手土産に、6年間付き合っている彼女の両親に挨拶へ行った。

ご両親とは何度も会っているのだが、今回は、まぁ色々と今後の二人のことなどで正式な挨拶ということで、ちょっと緊張……。

「二人で頑張ってやって行けばなんだかんだうまくいくよ。」とのこと。

ホッとしたのもつかの間、今度は助教の試験がある。

助教になれれば、かなり安定するのだが……。

と言うわけで、只今書類作成に奮闘中。

世の中に「絶対」は無いけれど、自信をもって望みたい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4/8 お花見 [日記]

〈April 8〉

I went to Shinjyuku-Gyoen to see cherry blossoms with my girl friend.

A flower viewing is our established custom at Shinjyuku-gyoen on April.

It was fine day, so there were many people.

The cherry trees had not in full bloom yet.

2012041102150000[1].jpg

We next went to Chidoriga-Buch at night.

They were in full bloom and were illuminated, so they were beautiful very much!

They were so beautiful that I felt mysterious a little.

2012041102150001[1].jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます